廃車までの流れ
お引取りしたトラックを分解し、適正処理のもとにリファインパーツとしてよみがえらせ、再びご活用いただくことを第一の目的としております。
従ってお譲りいただいた使用済みトラックは、分解し再利用することになります。
CO2削減や地球環境保護の見地からも、
私たちの取り組みにご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。
トラックの適正処理で、CO2削減に積極的に協力しています。
1.車両処分は速やかに実施します。 お客様のご迷惑とならないよう社名やマークも丁寧に消去いたします。また、お預かりした書類も直ちに名義変更いたします。
2.自動車リサイクル法に基づき、速やかに解体・分解処分します。 廃車手続き後は自動車リサイクル法に基づいて分解され、リファインパーツや資源となって再利用されます。
3.廃車手続き(解体)完了後は、廃車(解体)証明書をお届けします。 廃車手続きが完了した時点で、お客様には廃車(解体)証明書をお届け(郵送)させていただきます。
4.地球に優しいリファインパーツとしての活用。 新品部品を作るには、原料調達から製品化まで多くのエネルギーを必要としCO2も大量に放出します。廃車後のトラックを分解し、リファインパーツとして「再利用」し、機能を生かして使うことが環境にもCO2削減にも貢献することになります。
トラック廃車のお申込み お電話でのお問合せは076-256-5526[営業時間:平日9:00〜18:00]